見えなくなる場所も塗る 1/144 HG UNICORN GUNDAM 03 PHENEX (3)

先回はゴールド(金色)のエアブラシ塗装を行ったフェネクスです。今回は関節部分の塗りを行っていきます。関節部分は、組み立てると見えなく部分が多いですが、チラりと見える部分にアクセントがあると出来栄えが良くなるのでかなり重要な要素になります。 続きを読む 見えなくなる場所も塗る 1/144 HG UNICORN GUNDAM 03 PHENEX (3)

下塗りですべてが決まるゴールド塗装 1/144 HG UNICORN GUNDAM 03 PHENEX (2)

ゲート処理をしたパーツを塗り始めた先回はサイコフレーム部分を塗装しました。今回はメインの金色部分の塗装を行っていきます。ゴールドは、各メーカーから様々な塗料がリリースされてますし、塗り方によって見え方が変わるのでイメージ通りに塗るのが難しい部類の色です。 続きを読む 下塗りですべてが決まるゴールド塗装 1/144 HG UNICORN GUNDAM 03 PHENEX (2)

MySQL CSVからインポートしたテーブルのカラムにアクセスできない

かなりハマったので、備忘録的に投稿しておきます。Workbenchを使ってCSV形式からインポートしたテーブルに、クエリーを走らせた時に、ワイルドカードでは出来るのに、カラム指定するとエラーになることがありました。 続きを読む MySQL CSVからインポートしたテーブルのカラムにアクセスできない

サイコフレーム塗り 1/144 HG UNICORN GUNDAM 03 PHENEX (1)

開封して放置していた「ユニコーンガンダム03フェネクス」の制作を始めていきます。塗装前提で考えているので「素組み」は行わず、エアブラシ処理を行いました。 続きを読む サイコフレーム塗り 1/144 HG UNICORN GUNDAM 03 PHENEX (1)

ペインティング クリップをはんだで改良してみる(塗装棒 ペイント用持ち手)

消耗品と割り切ってますが、プラモデルなどの塗装用のクリップがこうなります。どうにかならないかと考えて、はんだで処理をしてみたら以外にイケたので紹介してみます。 続きを読む ペインティング クリップをはんだで改良してみる(塗装棒 ペイント用持ち手)

CSSのfont-sizeで指定する px % em rem そして vw vh (レスポンシブルデザイン)

最近のWeb画面では対応が不可避のレスポンシブルデザイン。途中で引き継いだHTMLコードの修正を行う時に結構悩む場合があります。昔はpxか%で制御しておけば良かったものですが、スマホやタブレット画面にも対応するとなると、vw/vhです。そんな、font-sizeに関わる備忘録的な記事。

続きを読む CSSのfont-sizeで指定する px % em rem そして vw vh (レスポンシブルデザイン)

ポケモンGO「いつでも冒険モード」で利用するアカウントを変更する手順

常時アプリを起動しなくても、タマゴの孵化などができる「いつでも冒険モード」、最初に関連付けしたアカウントをリセットする方法です。今回はAndroidでの手順を紹介しています。 続きを読む ポケモンGO「いつでも冒険モード」で利用するアカウントを変更する手順

Visual Studio CodeでPythonをデバッグしてみる[Python extension for Visual Studio Code]

DropBoxが作られてことで有名な’python’(パイソン)のネタです。Visual Studio Codeの機能拡張のセットで簡単にデバッグ出来るようになりました。 続きを読む Visual Studio CodeでPythonをデバッグしてみる[Python extension for Visual Studio Code]

MySQL Workbenchツールでのユーザ権限の設定方法 (User and Privileges Schema Privileges)

MySQL Workbenchツールで、ユーザーにデータベースの権限を追加設定する方法です。GUI画面を使ってやるのは初めてで、良く分からない場所にあったので備忘録的に投稿しておきます。 続きを読む MySQL Workbenchツールでのユーザ権限の設定方法 (User and Privileges Schema Privileges)

PHPからMySQLのストアドプロシージャを動作させる(PDO PREPARE)

使ってみたら、意外に簡単だったので備忘録的に投稿します。PHPのPDOを使ってMySQL内のストアドプロシージャを呼び出す場合の手順です。 続きを読む PHPからMySQLのストアドプロシージャを動作させる(PDO PREPARE)