Outlookの文字化けしたメッセージをゲーミングデバイスのマクロ機能でワンアクションで元に戻す方法

先回、Windows版のOutlookで[その他のアクション]メニューにショートカットを追加する方法を紹介した応用として、ゲーミングデバイスのマクロ機能を使って、文字化けしたメールを簡単に修復する方法を紹介します。

続きを読む Outlookの文字化けしたメッセージをゲーミングデバイスのマクロ機能でワンアクションで元に戻す方法

Outlookで[その他のアクション]メニューにキーボードショートカットを追加する

Windows版のOutlookで通常のショートカットでは配置されていない[その他のアクション]メニューにショートカットを追加する方法を備忘録として投稿します。

続きを読む Outlookで[その他のアクション]メニューにキーボードショートカットを追加する

Wordで「テキストのみ保持して貼り付け」を Ctrl+Shift+V で実行する設定

Google ドキュメントを使っているとWordで文章を編集している最中に「テキストのみ保持して貼り付け」をつい[Ctrl+Shift+V]ショートカットで操作してしまうクセがついていますが、Wordでもショートカットの割り付けを変更して、同じ操作で「テキストのみ貼り付け」を設定する手順を紹介します。

続きを読む Wordで「テキストのみ保持して貼り付け」を Ctrl+Shift+V で実行する設定

Android版 Outlookで文字化けを治す方法(その弐)

スマートフォンで利用できるAndroid版のOutlookで受信トレイのメールを開いた時に文字化けして内容が読めない時の対処法です。先回のアカウントの再登録で改善しない場合に試したい別の方法です。

続きを読む Android版 Outlookで文字化けを治す方法(その弐)

Wordでキーボードのショートカットを登録する

Google ドキュメントを使っていると「テキストのみ保持して貼り付け」操作をする時に、自然に[Ctrl+Shift+V]を押してしまいますが、Wordでは通用しません。キーを割り当てることはできませんが、Wordでもキーボードショートカットを使って操作を呼び出すことができます。。

続きを読む Wordでキーボードのショートカットを登録する

Wordで「テキストのみ保持して貼り付け」のショートカットを登録する

Google ドキュメントを使っていると簡単にできる「テキストのみ保持して貼り付け」操作ですが、Wordでも出来ますがショートカットが用意されていないので、不便です。クイックアクセスツールバーを使うと多少は便利になるので、その手順を紹介します。

続きを読む Wordで「テキストのみ保持して貼り付け」のショートカットを登録する

Microsoft OfficeでWordやExcelを個別にインストールする方法

最近のMicrosoft Officeのインストールをするときに全部インストールされてしまいますよね。セットアップは簡単になりましたが、カスタムインストールが出来ないので不要なアプリが選べません。「Office Deployment Tool」を利用してWordやExcel、PowerPointを個別にセットアップする手順を紹介します。

続きを読む Microsoft OfficeでWordやExcelを個別にインストールする方法

Office 2016 Click-To-Run Administrator Toolの使い方

最近のMicrosoft Officeのインストールをするときに全部インストールされてしまいますよね。セットアップは簡単になりましたが、不要なアプリが選べません。「Click-To-Run Administrator Tool」を使ったインストールのカスタマイズ方法を紹介します。

続きを読む Office 2016 Click-To-Run Administrator Toolの使い方