C++からWebサービスに接続する

正味の話が、Visual StudioのC++プロジェクトのメニューで[Web参照の追加]ができるかという話。
VC++はVisual Studioのバージョンアップの度に「取り残された感」が強くて、C#やASP.NETのように出来ることが増えていくのではなく、制限されていく方向にあるのは間違いない。(VS2003.NETの時にはWebサービスのテンプレートがあったのにVS2005では、あっさり無くなってしまったり)

続きを読む C++からWebサービスに接続する

CFileFindでファイル一覧を取得

CLRでVBやC#だと、System.IO.Directoryクラスで簡単にできてしまうことがC++では一苦労(まぁ仕方の無いことですが…)大昔に作った記憶からソースコードを掘り当てて、同じことをする処理を備忘録。(我ながら、昔は大変だったのが思い出されました…)

続きを読む CFileFindでファイル一覧を取得

C++でVBやC#でおなじみのSplit関数的な操作を行う

最近はめっきり触れる必要の無くなったC++ですが、WindowsネイティブDLLを作る時の存在感は絶大です。最近のWindowsにはランタイムが入っていないので、共有DLL使用で作成しても再配布用のランタイムが必要になることが多いですが、そんなことを置いておいて…

VBやC#の文字列操作に使えるSplitメソッド(System.Stringアセンブリ)は、ファイルパスとかURLとか分解するのに便利なメソッドです。これをC++で利用したいと思った時に、CLRを利用すれば出来ますが、MFCやC++のみだと自作するしか無かったので備忘録。

続きを読む C++でVBやC#でおなじみのSplit関数的な操作を行う