single.php

PS4で[データベースが壊れています。PS4を再起動してください。(CE-41812-6)|(CE-34054-6)]が表示された時の対処法

PlayStation4を起動した後で表示される[データベースが壊れています。PS4を再起動してください。(CE-41812-6)|(CE-34054-6)]の対処法をまとめてみました。

スポンサーリンク

セーブデータが破損している可能性

「データベースが壊れています。PS4を再起動してください。(CE-41812-6)」のエラー表示は、ゲームのセーブデータを読み込む場合に何らかのトラブルがあった際に表示されます。詳細は公式ホームページをご覧ください。

私の場合はエラーコード[CE-41812-6]の他にも同じ内容で[CE-34054-6]として同じエラーメッセージが表示されたこともありました。

エラーの場合の対処法

セーブデータに関係していることなので、再起動する前に、PlayStation Plusを利用している場合には、必要なゲームデータのバックアップを取ることをおススメします。

大抵の場合は、直前にプレイしていたゲームのセーブデータに問題があると考えられるので、ゲームデータをオンラインにアップロードしておけば大丈夫です。

後は、メッセージの指示通りPS4を再起動します。

再起動時に[データベースを再構築中です…]が表示されたら、終わるまで待ちます。

再構築画面が表示されない場合には、ゲームを再インストールする必要があります。ゲームを一旦削除する必要があるので、セーブデータのバックアップしてから作業します。

1. PlayStation4のホーム画面で対象のアプリケーションを選択し、コントローラの [OPTIONS]ボタンを押します。

2. 表示されたメニューから「削除」を選択します。

3. ライブラリーから削除したゲームをダウンロードし、再インストールをします。(ディスク版の場合はディスクを本体に再度挿入)
4. セーブデータが戻らない場合には、PlayStation Plusのバックアップデータ、セーブデータを戻します。(ゲームによっては、反映に時間がかかる場合があるので注意してください)

ゲームを起動して、エラーメッセージが表示されるか確認をします。

まとめ

PS4の起動後やゲームプログラムを起動中に[データベースが壊れています。PS4を再起動してください。(CE-41812-6)|(CE-34054-6)]が表示された場合、ゲームのセーブデータにトラブルが発生している場合があります。

大抵の場合にはメッセージが表示された後にPS4本体の再起動をすることでデータベースが再構築されて修正されます。

データベースの再構築がされない場合には、PlayStation Plusを利用している場合にはセーブデータのバックアップ後にゲームの再インストールをすることで改善される可能性があります。

PS4のゲームプログラムを起動中に[データベースが壊れています。PS4を再起動してください。(CE-41812-6)|(CE-34054-6)]で困っている人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です