single.php

ポッポマラソンで得られる経験値(XP)の限界

pokemon-go-growthup-kusaihana

実践の経験からすると、約30000前後。道具の「しあわせたまご」を使っても約60000という結果です。

未発見のモンスターの進化も組み合わせると、1回の経験値が上がりますが図鑑への登録のアニメーションの時間が加算されるので「しあわせたまご」を使っている場合には、あまり関係ない感じです。
1回の進化時間は約30秒なので、「しあわせたまご」の有効期限(30分)を考えると経験値が倍になる回数は約60進化が目安です。(未発見モンスターの場合には、図鑑登録の時間が含まれるので回数がもっと減ります)

実践値はこんな感じです。


[1回目]
キャタピー(9):4500
ビードル(12):6000
ポッポ(20):10000
コラッタ(8):4000
オニスズメ(1):500
ニドラン♂(1):500
クサイハナ(1):500
パラス(1):500
ニョロモ(2):1000
ケーシィ(1):500
ウツドン(1):500
ヤドン(1):500
クラブ(1):500
タマタマ(1):500
トキサント(1):500
ヒトデマン(1):500

62進化で31000XP(しあわせたまごで62000XP)

[2回目]

キャタピー(9):4500
ビードル(2):1000
ポッポ(22):11000
コラッタ(8):4000
オニスズメ(1):500
ニドラン♂(3):1500
クサイハナ(1):500
パラス(1):500
ニョロモ(3):1500
ケーシィ(1):500
ウツドン(1):500
ヤドン(1):500
クラブ(2):1000
トキサント(1):500
ヒトデマン(1):500

57進化で28500XP(しあわせたまごで57000XP)

アメ12個のキャタピー、ポッポ、ビードルで数字を稼ぎ、その時進化できるだけのアメを確保できるモンスターをメモっておいて、進化をおこないます。

ポッポマラソンを安定させる技としては

  • ポッポ、ビードル、キャタピーのアメは普段から在庫しておく
    突然集まらないので、安定した数字を稼ぐためにも普段からアメの在庫を増やしておく必要があります。
  • モンスターの並べ替え順は「番号」にする
    ポッポ、ビードル、キャタピーが近くに表示されるので、時間内にスクロールする時間が短くなります。
  • ストップウォッチで時間を測る
    何度やっても焦ります。しあわせたまごの利用時間を可視化するためにもストップウォッチで時間が見れると安心です。
  • 他のアプリや通知は切っておく
    通知が表示される時間や、他アプリの動作による影響も30分という制限時間だとバカになりません。

pokemon-go-growthup-poppopokemon-go-growthup-bidol

20以上のレベルになると、100000XP以上を要求されるのでポッポマラソンで得られるXPが貴重になります。下のレベルで「しあわせたまご」を使ってしまうと、レベルが上がった時に経験値入手に苦労するので20までは出来るだけ使わずに進めてくると後から楽になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です