single.php

エクスマキナ Ex Machina – Appleseed Saga

今回紹介するのは、「エクスマキナ Ex Machina – Appleseed Saga」外伝みたいな話です。

Appleseed αで登場したオリュンポスでの話です。相変わらず、デュナン可愛いです。オリュンポスでは、「人間」「サイボーグ」「バイオロイド」の三種が共生している世界で、サイボーグが暴走するテロが計画され、その鎮圧のためにデュナンやブリアレオスが活躍する話です。

その裏で全ての衛星を統括管理する政治的な背景や、サイボーグをハックしてテロに参加させるなど、各所に「攻殻機動隊」色が出ています。

ブリアレオスがサイボーグになる前の姿がテレウスというバイオロイトとして出演しており、その姿と仕草でデュナンがブリアレオスとの間で混乱するところも見どころだと思います。デュナンも女の子なんですよね。

物語は制御が統一された衛星を狙ったハッキングテロの犯人を巡って、デュナン、ブレアレオス、テレウスが拠点に乗り込み活動を止めるという形でハッピーエンドを迎えます。

初めて、ブログで感想を書いていますが、ネタバレしないように記事を書くの難しいですね。

ネットフリックスで視聴できます。
https://www.netflix.com/title/70087054

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です