single.php

竹島水族館に行ってみた

竹島水族館。中部地方のメディアなどでは結構紹介されている、小さな水族館です。一時期は閉館寸前までいったという所から開き直って、回復していると報道されていました。

大きな水槽で、イワシの大群がお出迎えなどの演出はなしですが、小さな水槽でも魚が間近に見えます。

LEDなどの照明も相まって、実際に魚に触れられる水槽も幻想的に見えます。

竹島水族館でしか飼育されていない「アラレフグ」もお出迎えしてくれます。

水族館の主のようなミズダコも水槽に近づいてきてくれます。結構キモイ

オオグソクムシのような深海生物達も結構な種類が飼育されています。

お土産もオオグソクムシでキマリ(笑)

非常に小さな水族館ですが、入場料もリーズナブルで深海生物や熱帯魚、珍しい「アラレフグ」にも会える、魅力的な水族館でした。

竹島水族館ウェブサイト
http://www.city.gamagori.lg.jp/site/takesui/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です