single.php

CoinCheckのPrivate APIで必要なキーを取得する

CoinCheck APIで取引アカウント情報を取得するのに必要な「キー」を設定する手順の備忘録的な記事です。

スポンサーリンク

設定画面の「APIキー」

Coincheckにログインした画面左側の設定(歯車アイコン)で表示されたメニューの「APIキー」から登録や削除を行うことができます。

CoinCheck APIキーの取得手順

1. Coincheckにログインして画面左側の設定タブを選択します。

2. 表示されたメニューから「APIキー」メニューを選択します。

3.「新たにAPIキーを追加する」ボタンをクリックします。

4.「APIキー パーミッション」画面が表示されます。

5. 必要な権限にチェックを入れて「OK」ボタンをクリックします。(一番下の「パスワード」の入力が必須)

6. 新しいAPIキーが追加されます。

まとめ

APIを利用して、アカウント情報の取得を行うには「キー」の取得はログイン後の「設定」画面から行うことができます。

Coincheckの場合には「APIキー パーミッション」画面で、取得できる項目に制限が追加できるのた、テストで使う場合には「アカウント情報」などの最低限の項目で始めることをおススメします。

APIキー作成後も「編集」操作で権限の追加や削除ができるので、必要に応じて追加をしていく方がリスクを下げることが出来ます。

次回はキーを使った「Private API」の呼び出し方法を追記していきます。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です