single.php

ゆうちょPayでログインエラーになる場合の対処法

ゆうちょ銀行のコード決済である「ゆうちょPay」。しばらくログインしていなかったら、パスワードもユーザIDも覚えているはずなのに、エラーとなりログインできなくなってしまいました。サポートに電話した時の対処法を備忘録的に記事にしておきます。

スポンサーリンク

ゆうちょPay

ゆうちょ銀行のコード決済である「ゆうちょPay」は、後発ですが母体が日本郵政なので、口座を持っている人も多くて使っている人も多いのではないでしょうか?

自分ももれなく口座があったので、アプリが配信された時にアカウントを作った覚えがあります。

ゆうちょPayのアカウント作成については、別記事をご覧ください。

ログインエラー

ログインIDもパスワードも覚えているのに「ログインIDもしくは、パスワードが間違っています」とメッセージが表示されログインできない現象に悩んでいました。

「ログインIDまたはパスワードをお忘れの場合」を使って、パスワードを変更しても、ログインできない状態でした。

不思議なのは、ログイン操作を行うと「【ゆうちょPay】ご利用されていない端末からのアクセスのお知らせ」という件名でメールが届くことでした。

日頃、「ゆうちょPay」をご利用いただき、
誠にありがとうございます。
お客さまがご利用されていない端末から、
お客さまのアカウントでログインしようとするアクセスがあり、ログインをブロックしました。

【ゆうちょPay】ご利用されていない端末からのアクセスのお知らせ

アプリを利用しているスマホは1台しかないので、不思議なことになっています。

原因は端末認証

サポートに電話をしてみると、原因は端末認証のようでアプリのバージョンアップの途中で、端末認証が実装されたようで利用せずにバージョンアップをしていくと、機種変更をしたような状態になってしまうとの説明を受けました。

対処方法は2通り

結論を先に書くと、解消するためには最低でも2~3営業日が必要になるので、今すぐ解決はできません。使う予定があるのであれば、できるだけ早めにサポートに連絡した方が良いです。(ゆうちょPayのサポートは 0120-387-186 です)

サポートで案内される対処方法は次の2通りです。

アカウント削除後に再登録(所要日数2~3日)

サポートに、ゆうちょ銀行口座に設定されているアカウント情報を削除依頼を行い、削除確認後に「ゆうちょPay」アプリから改めてアカウントを作成する方法が案内されます。

所要時間は、ゆうちょ銀行の営業日で2~3日という話でした。

機種変更用コードの作成(所要日数7~14日)

サポートに、アカウント情報を伝えて確認後に、機種変更用のコードを発行してもらい、コードを使って端末認証を行う方法が案内されます。

所要時間は、確認作業に1~2週間かかるという話でした。

所要日数を考えると、アカウント情報削除の1択になります(笑)

2019年3月3日 追記

数日後、ゆうちょ銀行からアカウント削除についての通知が届きました。

ゆうちょPayをご利用いただきありがとうございます。
ご依頼のアカウント削除が完了いたしましたので、ご連絡いたします。引続きゆうちょ銀行をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

送信元: 株式会社ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行からのメール

まとめ

ゆうちょPayアプリで、2019年5月の配信時にアカウントを作成後に、何もしていない状態だと、端末認証が出来なくなり、ログイン時にエラーになる可能性があります。

対処方法としては、自分で出来ることがないのでサポートに連絡してアカウント削除なり、機種変更用コードの作成を依頼する必要があります。

どちらの場合も、数日の所要時間が必要になるので利用する予定がある場合には、急いで連絡された方が復帰が早くなります。

私の場合はアカウント削除を依頼したので、ログインが回復したら追記を行っていきます。

ゆうちょPayのログインエラーに悩んでいる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

「ゆうちょPayでログインエラーになる場合の対処法」への2件のフィードバック

  1. 小一時間悩んだ末にこちらにたどり着き、スッキリしました♪
    ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です