single.php

Instagramの複数アカウントでパソコン版にログインする時の対処法

みんな大好き「インスタグラム」を複数アカウントで運用している時に、PC版ちょっと躓いたので、備忘録的に投稿しておきます。

スポンサーリンク

インスタグラムの複数アカウント

Instagramの複数アカウントはTwitterと若干違っていて、次のような構造になっています。既に作成済みのアカウントに新しいアカウントを追加していく形になっていて、パスワード情報などは、関連付けされるアカウントと共有しています。(下の図の左側)

Twitterの場合は、IDとパスワードが設定されているアカウントをアプリ上で切り替えて利用するような形になっています。(下の図の右側)

1. Instagramアプリの[設定|アカウントを追加]をタップします。

2. 表示された[アカウントを追加]画面で[新しいアカウントを作成]をタップします。

3. 画面の指示に従って、アカウントを追加していきます。

この手順で作成されたアカウントは、メインアカウントに関連付けされたサブアカウントになり、アプリの左上のアカウントの切り替えメニューで利用できるようになります。

PC版は複数アカウントに未対応

ブラウザでパソコンから利用できるウェブ版には「アカウントの切り替え」機能がありません。

新しく追加されたアカウントで、メインアカウントのパスワードを使ってもログインエラーになります。

通常アカウントに変更

メインアカウントに関連付けされているアカウントからパスワードでログインできる通常アカウントに変更することができます。

具体的には次の手順で行います。(設定すると関連付けされたアカウントには戻せなくなるので注意してください)

1. ログイン画面の[パスワードを忘れた場合]をクリックします。

2. 表示された[ログインできない場合]にログインしたいサブアカウントのIDを入力して[ログインリンクを送信]をクリックします。

3. 登録したメールアドレスにパスワード変更用のURLが記載されたメールが受信されます。

4. 画面の指示に従って、新しいパスワードを設定します。

5. 設定したパスワードでPC版のインスタグラムにログインします。

以上の操作で、メインアカウントに関連付けしていたアカウントでウェブ版のインスタグラムにログインすることができるようになります。

ウェブ版にはアカウントの切り替え機能がないので、一旦ログアウトすることで別のアカウントと切り替えてWindowsやMacintoshなどのパソコンからInstagramにログインすることができるようになります。

まとめ

インスタグラムは1つのアカウントに最大5つまでサブアカウントを作成してパスワード情報などを入力せずに、アカウントを切り替えることができます。

これはメインアカウントに関連付けされたアカウントなので、アカウントの切り替え機能が実装されていない、ウェブ版のインスタグラムではサブアカウントで投稿することができません。

スマートフォンでの利用が前提なのでパソコンで利用することは少ないですが、デジタルカメラで撮影した写真などを投稿する際には不便になる場合があります。

ログイン画面の[パスワードを忘れた場合]から、サブアカウントにパスワードを設定することで、PC版のインスタグラムでもログインできるようになるので覚えておいて損はないです。(元のサブアカウントの状態には戻せないので注意してください

PC(ウェブ)版のインスタグラムにサブアカウントでログインできない人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です