single.php

ソニーのブルーレイレコーダーの外付けハードディスクの電源が切れない場合の対処方法

ブルーレイレコーダー使ってますか?自宅にも古い機種ですがテレビの録画とかで使っています。外付けハードディスクの電源が切れない場合の対処方法について備忘録的な投稿です。

スポンサーリンク

自動電源オフのはずなのに

内蔵HDDの他にUSBで追加している外付けハードディスクの電源が切れていないことに気が付いて、気になって調べました。機種はBDZ-EW500です。

外付けハードディスクは、本体の電源がオフになったら自動で電源が切れていたはずです。

ソニーさんのサポートを見つけました
https://faq.support.sony.jp/qa/articles/K_Knowledge/S1110278037793

確認する点

電源が切れない原因はいくつかあるみたいですが、気が付かない点と仕方が無い点があります。

  • 録画中
    当たり前ですが、録画中は内部的に電源が入っている状態なので外付けHDDの電源が入るのは仕方が無いです。
  • 更新中
    本体ソフトウェアの更新中の場合も仕方がないですね。

ここから確認するポイント

  • [スタンバイモード]が[瞬間起動]の場合
    本体設定のメニューから「スタンバイモード」を選択できます。省電力と通常を選んでおけば、ハードディスクは自動でオフになります。
  • [HDMI機器制御設定]が[高速連動]
    本体設定で確認できます。[切]に設定されていれば、ハードディスクは自動でオフになります。
  • リモート録画予約機能が設定されている場合
    サポートページでは記載がありましたが、私の場合設定していてもハードディスクは自動でオフになっています。
  • ホームサーバー機能が設定されている場合
    サポートページでは記載がありましたが、私の場合設定していてもハードディスクは自動でオフになっています。

気が付かなかった予約録画

サポートページで記載されている設定画面を確認しても、結局ハードディスクの電源が自動でオフになることは無かったのですが、録画予約の部分で解決することができました。

それは、連続録画の設定でした。録画をする際に、同じ番組を定期(毎週)的に録画する機能があります。

この録画する番組が終了してしまい、録画設定のみ(時間は未設定)がされている状態でした。どうやら、これがサポートの録画失敗になっているようです。

ハードディスクの電源オフ

終了してしまった番組の録画予約を取り消して、本体の電源オフ後、しばらくして外付けハードディスクも電源がオフになるようになりました。

電気代にも直結するので使わない間は電源オフにしておきたいです。夏に向けて室温対策にもなりますし。

調べて分かったのは、自動オフになるか調べるのに本体電源をオフにしてからしばらく待つ時間が必要になるので、「設定を変更しては電源を切ってしばらく待つ」を繰り返す必要があり、結構面倒でした。

原因が分かってみれば些細なことですが、結構気が付かない点です。外付けハードディスクの電源が切れない場合には参考にしてください。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です