single.php

TEZFILESとKEEP2SHAREは重複してアカウントが作れない

アップローダーサイトのプレアカ体験記事です。今回はTEZFILESのアカウントを作った時に起きた話です。

KEEP2SHAREとTEZFILES

海外アップローダーのプレアカ記事として紹介した2つのサービス「KEEP2SHARE」と「TEZFILES」。詳しい内容は別記事をご覧ください。

KEEP2SHAREサイト

TEZFILESサイト

アカウント作成でエラー

「KEEP2SHARE」で既に登録したメールアドレスを使って、「TEZFILES」サイト側で新しいアカウントを作成しようとするとエラーになります。日本語で書くと「既にメールアドレスが使われてます」とメッセージが表示されます。

どうやら、2つのサービスはアカウントデータベースを共有しているようで、どちらかで登録されているメールアドレスを使ってサインアップすることが出来ません。

当然、KEEP2SHAREのアカウントとパスワードを使って TEZFILES にログインすることが出来ます。

最初気が付かなかったため、別のメールアドレスを使ってサインアップしてしまいましたが、KEEP2SHAREのアカウントを作っておけば、 TEZFILES のアカウントと共用することが出来ました。

まとめ

「既にメールアドレスの登録がある」とエラーになると、パスワード情報が漏れていないか気になりますが、「KEEP2SHARE」または「TEZFILES」で発生する場合には、アカウント情報が共通化されているためだと考えられます。

次回はプレミアムアカウントも、両方のサービスで共用されているか確かめてみます。

短い記事ですが、ここで終わりです。最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です