single.php

Xiaomi Redmi Note 9Sの重さは はPS4用ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)とほぼ同じ

Xiaomi製のAndroidスマホ、Redmi Note 9S レビューで重いと言われているので、だいたいどの位の重量なのか分かりやすいように日用品と比較してみました。

スポンサーリンク

純正ケース付きで233グラム

Xiaomi Redmi Note 9Sの重さは、こんな感じになっています。

本体重量:212グラム

国内で販売されている64GBモデルなので、グローバル版の128GBはもう少し重いかもしれません。

また、Xiaomi Redmi Note 9Sにはケースが付属してくるので純正品を装着すると合計で233グラムになりました。

画面サイズが大きいので、それなりの重量になっています。

日用品で比較

Xiaomi Redmi Note 9Sの重量に近い日用品を探してみました。

PS4 ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) :219グラム

本体重量とほぼ同じ重さです。普段PS4でゲームをやっている人であれば、コントローラーを持ち歩く感覚です。

Xbox One ワイヤレス コントローラー:286グラム

若干重さに差がありますが、XBOXユーザーさんにはこっちの方が分かりやすいかも。

ホテイフーズ やきとり缶詰2個:189グラム

家に「やきとり」缶があれば、2個握った感触がXiaomi Redmi Note 9Sを持ち歩く感覚です。

ハウス バーモントカレー 12皿分:255グラム

キッチンに「バーモントカレー」固形ルーのパッケージがあれば、それをバッグやポケットに入れて、持ち運ぶ感覚がXiaomi Redmi Note 9Sを持つイメージです。

もちろん、辛さは関係ないと思います。

まとめ

「Xiaomi Redmi Note 9S」の重量は233グラムです。(本体のみは212グラム)

普段ゲームをする人であれば、PS4のワイヤレスコントローラーの重さが近いので、コントローラーを片手で持つ感覚と、バッグやポケットに入れて持ち運ぶことをイメージすると「Xiaomi Redmi Note 9S」が重いか、軽いか分かります。

ゲームをしない人であれば「ハウス バーモントカレー」や「ホテイフーズ やきとり缶詰」が近くにあれば、それを手に持ったり、バッグやポケットに入れてみると重さのイメージができます。

「Xiaomi Redmi Note 9S」の重量の感覚が知りたい人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です