single.php

NextGEN Gallery 2.1 日本語化

写真や画像ファイルのギャラリー(サムネイル一覧表示)が簡単に作成できるプラグインをセットアップしてみました。

導入したNextGEN Gallery 2.1の場合、日本語化する際に、他のサイトに書いてあった方法と変わっているみたいなので、忘れないように方法を記録

  1. WordPress管理画面の[Gallery]メニューから[Overview]をクリックします。nextgen-gallery-plugin_overview
  2. 画面右側の[Help translating it]リンクをクリックします。
  3. [NextGEN Gallery Languages]画面がリンク表示されます。nextgen-gallery-ja-langlist
  4. 日本語(Japanese)を探してリンク先を表示します。
  5. ファイルのダウンロード先が表示されます。nextgen-gallery-ja-download
  6. ファイルをダウンロードします。
  7. 保存したファイルを展開して、[trunk]フォルダに[nggallery-ja.mo]と[nggallery-ja.po]ファイルを見つけます。
  8. FTPソフトを使って、ファイルを次のフォルダに転送します。nextgen-gallery-ja-ffftp転送先:../wp-content/plugins/nextgen-gallery/products/photocrati_nextgen/modules/i18n/lang/
    Version 2.0.63から、この位置になったみたいです。
  9. WordPressの画面を再表示します。nextgen-gallery-ja-overview
  10. 一部分が日本語で表示されるようになります。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です