single.php

ダウンロードしたZipファイルの内容が文字化けする

個体差はあるようですが、Zipファイルを展開すると文字化けが発生するWindows7の話です。解決するのに時間を費やしたので備忘録的にまとめています。

スポンサーリンク

発生する現象

Webサイトからファイルをダウンロードする際に、Zip形式でファイルが保存されるようなことがあると思います。保存された.zipファイルを展開ウィザードなどで内容を保存した場合に、Windows7で文字化けが発生することがあります。

原因

文字コードUTF-8で圧縮されたZipファイル形式をWindows7の[圧縮フォルダー]プログラムが正しく表示できないことが原因のようで、Windows7/Windows Server 2008 R2で同じ現象が発生し、Windows8以降は発生しないというのが説明されていました。

実際にマイクロソフトのサポート情報は以下のようになっています。

Japanese characters in file names are displayed as garbled text after you decompress a .zip file in Windows 7 or in Windows Server 2008 R2

日本語のサポート情報が表示されず、英語のままですが要するに、Windows7でのみ発生し、「Zipfldr.dll」を更新することで改善するという形です。

対処方法

修正プログラム」(マイクロソフトのページに移動します)を導入することで改善します。

まとめ

仕事柄、Windowsパソコンは沢山面倒を見ていますが、この現象になるのは稀です。そのため、インターネットでもあまり日本語の情報は流通していませんでした。

家庭用のパソコンはWindows10に置き換わっているので、現状は企業で導入しているパソコンで発生するケースが多いと思います。

同じ現象に悩まされている管理者の助けになれば幸いです。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です