single.php

ASRock マザーボードの認識しないデバイス対処法(App Shopの使い方)

ASRock製マザーボードでデバイスマネージャーで不明なデバイスが表示される場合は、純正の「AppShop」ソフトウェアを使って認識させることができます。

スポンサーリンク

デバイスマネージャーの不明なデバイス

Windows10をインストールして、ほとんどのデバイスは自動でドライバがセットアップされますが、一部のデバイスは「不明なデバイス」として認識してくれていません。

デバイスマネージャーで確認してみると「ASRock X570 EXTREME4」の場合には、こんな感じで4つのPCIデバイスに注意マークが表示されていました。

デバイスドライバーなどの入ったCD-ROMなどが付属していますが、ASRock製のマザーボードの場合、「AppShop」というソフトでまとめてセットアップすることができます。

ASRock Live Update & App Shop

公式から提供されている「ASRock Live Update & App Shop」で最新のデバイスドライバをセットアップすることができます。

1. 「ASRock Live Update & App Shop」をセットアップします。

2. 「ASRock Utility|App Shop」メニューを選択します。

3. 画面上部の「BIOSとドライバ」を選択します。

4. 表示されている「タイトル」をすべて選択します。

5. 「更新」ボタンをクリックします。

6. ドライバがインストールされます。(しばらく時間がかかります)

Windows10の「デバイスマネージャー」でデバイスの状態を確認します。

まとめ

「App Shop」という名前から有料のソフト関連のように感じますが、最新のデバイスドライバーをセットアップしてくれるソフトです。

付属のCD-ROMはバージョンが古い可能性があるので、「App Shop」を使って最新版のドライバーソフトをセットアップできます。

ASRockマザーボードでデバイスドライバーが認識されていない方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です