single.php

PayPalの支払方法に「LINE Payカード」を追加する

海外のサイトでの決済に有効なPayPalの支払方法にLINE Payで発行できる、プリペイド式のクレジットカード「LINE Payカード」が登録できるか試してみました。

スポンサーリンク

PayPal

電子的な財布のイメージで、銀行口座やクレジットカードを登録しておくことで、利用可能な店舗やサイトで決済方法として使えるサービスです。

アカウントの作成方法については、別記事をご覧ください。

支払方法の追加

PayPalアカウント作成後に支払方法を追加します。

1. PayPalサイトにログインします。

2. 「ウォレット」メニューを選択して。「クレジットカード・デビットカードを登録」をクリックします。

3.「カードの登録」画面に「カード番号」、「有効期限」と「セキュリティコード」を入力して「カードの登録」をクリックします。

4.「お客様のVisaプリペイドが登録されました」画面で「完了」をクリックします。

5. 登録したカードを決済で利用するには「優先」設定をしておきます。

実際に使ってみた

LINE Payカードを登録した状態で、PayPalで支払いをしてみた結果、LINEウォレットに通知が届き、支払いを完了することができました。

まとめ

プリペイド式のクレジットカード「LINE Payカード」を、PayPalの支払方法として登録可能でした。

実際に通販サイトで、PayPal決済をしたところ正常に決済通知がLINEウォレットに届くことも確認できたので、支払い方法として「LINE Payカード」をPayPalで利用するクレジットカードとして追加することは可能でした。

「vプリカ」を登録した際に発生した少額のデポジットなども発生しなかったので、簡単に登録して利用することが可能でした。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です