single.php

VLOGCAM ZV-1用 液晶保護フィルム(KLP-SVCZV1)レビュー

新しく購入したZV-1の液晶に貼る保護フィルム Kenko KLP-SVCZV1を購入したのでレビューします。

スポンサーリンク

Kenko 液晶プロテクターSONY ZV-1専用

どこにでもある液晶フィルムですが、ZV-1専用と記載があるので購入してみました。同じくらいの価格で、SONYのRX100用の純正フィルムが手に入ります。

開封

内容物は、フィルムと説明書です。

フィルムは、両面に剥離シートがあるタイプで大きなサイズの透明なシートを剥がして、液晶に貼り、後で青色のシートを剥がして完了する手順になっています。

貼ってみた感想

商品名にZV-1専用と書いてありますが、縦横の寸法が一ミリくらい小さく裁断されています。(おそらくRX100でも貼り付けられる感じ)

純正品や他メーカーのRX100と兼用品と同じ部類なので、専用品として検討する必要はありません。(フォルム自体の品質が悪い訳ではないので、あしからず)

他のフィルム同様、貼り付け時に四隅の空気が逃げ辛くなっています。裁断時にフィルムや糊層がバリのように下向きになってしまっているのが原因なので、指で押し付けてバリを慣らす必要があります。

やっぱり普通のフィルムなので、純正品でも他社の3.0インチの汎用品でも同じ性能だと思います。専用品ということで選定しなくても大丈夫です。

まとめ

Kenko 液晶プロテクターSONY ZV-1専用」を開封してZV-1に貼ってみました。

結果は、普通のRX100兼用の3.0インチモニター用の保護フィルムでした。液晶サイズに対しても、1ミリくらいの余幅で裁断されているので、別に専用品という訳ではなさそうです。

フィルムの四隅に気泡の抜けにくい部分がありますが、指で慎重に押し付けることでバリが慣らされて密着させることができます。装着後のタッチ感覚や指紋後なども装着前と差はありませんでした。

つまり普通の液晶フィルムなので専用品として考えなくても大丈夫です。

同じ価格でSONY純正の「PCK-LS30」や「PCK-LM15」もあるので、比較検討する価値はあります。

Kenko 液晶プロテクターSONY ZV-1専用」の性能が気になる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です