single.php

Amazon Echoに今日の予定を教えてもらう

Amazon Echo 使っていますか?今回はカレンダーとリンクさせて、今日の予定をアレクサに教えてもらう話です。

何となく良いですよね

朝起きて今日の予定を読み上げてくれたら、なんだか秘書や執事がいるようで、なんとなく、いつもと違う体験がある気がします。Amazon Echo をカレンダーとリンクするだけで、少し違った生活が始まると思います。

今まで予定をカレンダーに入力しなかった人でも、アレクサに読んでもらうためにスケジュールを入力するようになるかもしれません。

設定はアプリから

カレンダーの設定は、いつものようにスマートフォンのアプリから行います。

アプリを起動して[設定]メニューから[カレンダー]をタップします。

リンクするカレンダーを選択します。既定では「Google」、「Microsoft」そして「Apple」の3種類のカレンダーが使用できます。

今回は、Googleカレンダーを設定していきます。「Google」を選択します。

Googleアカウントの「メールアドレス」と「パスワード」を入力していきます。

「Amazon Alexaにアクセスを許可しますか?」画面には「許可」ボタンを選択します。

「完了しました」が表示されたら、設定は終了です。

カレンダーが複数設定されている場合には1つだけではなく、複数のカレンダーをAlexaに見せてあげることができます。

後はアレクサに確認

 「アレクサ、今日の予定は?」

アレクサに読んでもらうために、カレンダーアプリに今日の予定を入力したくなりますよね。

 「アレクサ、新しい予定を追加して」

アレクサに予定を入力して貰うことだってできます。映画の中のシーンが、身近に感じることが出来て、かなり生活が近未来的になってきます。

Amazon Echoにカレンダーを設定する話でした。

スポンサーリンク

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です