single.php

[依頼書伍]怪盗の企てをクリア(明治探偵GAME 新時代奇譚)後編

先回捜査失敗して、再度自宅での捜査に切り替えた「明治探偵GAME」、最後の依頼書「怪盗の企て」をクリアしに、再び博物館明治村に行ってきました。(ヒント程度で、ネタバレ記事ではないので、あしからずご容赦ください)

明治探偵GAMEとは

タカラッシュ」さんの企画で行われる体験型アトラクション。謎解きイベントの舞台は博物館明治村です。最初は明治探検隊という企画から始まって、探偵モノに変わり、今に至っています。

いわゆる、テーマパーク型の謎解きアトラクションで、受付で問題用紙を購入して、村内に隠された手がかりを探します。

今回最後の事件には、明治探検隊時代の怪盗スフィンクスが登場します。今回最後の探偵GAMEシリーズですが、次回を予想する展開になってます。

過去に開催されていた「明治探偵GAME」シリーズもご覧ください。

明治探偵GAME 2017

自宅捜査の結果報告

先回、東海家の地図の謎を解いて、完璧だと思って報告して「残念!」な結果だったので、慎重になりました。

確かに、第三の予告状の暗号を解くと、地図上の宝のほとんどは除外されます。でも除外されるだけで、残った宝から家宝を特定することは、どうしても出来ません。

今回は、既にクリアした方の支援もあって最後まで行くことができました。

過去の依頼書から、残った宝から1つ除外することができると見える世界が変わってきます。

ご支援していただいたハンター様、感謝です。この場を借りてお礼をさせていただきます。

入村して結果報告

今日の明治村上空も、かなりの晴天で、暑かったです。住民登録しているので、入村料がかからないので、何度も行けますが、入村料を毎回支払っていると、謎解きイベントでは、かなりの重荷になります。

毎回、春夏「タカラッシュ」、秋冬「SCRAP」でイベントが開催されるので、謎解きがお好きなかたは、住民登録がおススメです。(村民になると駐車場も安くなります)

今回は、報告だけなので滞在時間は5分程度でしたが、住民登録しているので気軽に明治村に通えます。

その結果、ようやく最後の依頼書を終えることができました。

ご支援ありがとうございました。

まとめ

今回も、すべての依頼書を完了することが出来ました。今回もタカラッシュさんのイベントらしい、レベルの高い依頼書が用意されていました。

最終週での完了になったので心配しましたが、全依頼書クリアの特典もいただくことができました。

過去の明治探偵GAMEの依頼書のロゴがステッカーになってます。

今年の夏は、かなりの酷暑なので明治村での捜査活動はキツイです。来年の、明治探検隊の復活を祈りつつ、今年の明治探偵GAMEを終了することができました。

ご支援いただいた謎解きハンターさん、コメントをいただいた昴さん、助かりました。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です