single.php

Google AdSense で3年以上前のデータをダウンロードする方法

Google AdSenseの管理画面に”[レポート]では3年以上前のデータは利用できなくなりました。このデータは期間限定でダウンロードできます。”と表示された時の対処法です。

新しいレポート画面は3年分のみ

Google AdSenseの新しいレポート画面(この記事を書いている時はベータ版)では、対象期間で選択できるのは過去3年間になっています。つまり、それ以上のデータは表示されない仕様になります。

3年以上も前のデータが、重要になるとは思えませんがAdSenseを始めた時の数字や自分のサイトの成長を眺めたい時に見れなくなります。

通知によると、期間限定でダウンロードできるという表示なので、欲しい場合にはダウンロードしておくことをおススメします。

おそらく期間限定とは、新しいレポート(ベータ版)が正式版になるまでの間ということだと考えられます。

3年以上前データのダウンロード

過去のレポート内容をダウンロードするには、次の手順で行います。

1. [レポート]表示にある[ベータ バージョン]クリックして、古い表示形式に変更します。

2. 画面右側にある期間リストをクリックして、表示された期間の範囲を選択します。(新しい表示画面では、3年前までしか選択できなくなっています)

3. [適用]をクリックして表示を更新します。

4. 画面右側にある[↓]をクリックして表示されたリストからダウンロードする形式を選択します。

5. 表示された[名前を付けて保存]でファイルをダウンロードする場所を選択して[保存]ボタンをクリックします。

まとめ

今回の仕様変更で、3年前のデータの利用ができなくなります。Google AdSenseを利用する上で、そんなに困ることは無いですが、始めた時の想いでや、サイトの成長を記録しておきたい場合には、ダウンロードしておくことをおススメします。

期間限定で3年前のデータのダウンロードの方法が分からない人の参考になれば幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です