single.php

WordPressのアイキャッチ画像をマウスのホバーでアニメーションさせる(改良版)

先回、YouTubeや動画の視聴サイトで、サムネイル画像にマウスカーソルを重ねた時にプレビューが表示されるように、JavaScriptを使って変更した部分を実際に動かしてみたら、思いもよらない部分が出てきたので、修正した部分を改良版として投稿します。

スポンサーリンク

マウスオーバーでプレビューさせる

先回、アニメーションGIFを使って、こんな感じでサイトにプレビュー表示の仕組みを作ってみた訳です。

アニメーションGIFでも量があると負荷に

実際にテスト用のサイトで運用試験をしてみたところ、ブラウザーに負担がかかるようになってしまいました。

コードの実行テストレベルでは、そんなに気が付かなった所ですが、ページ内で大量のアニメーションGIFを動かすと、さすがにGoogle Chromeでも負担になるようです。

要するにマウスカーソルの重ねた時に、アイキャッチ画像を非表示にして、アイキャッチ要素の背景画像をアニメーションGIFに変更。

カーソルが離れた時に、アイキャッチ画像を表示するような仕組みを考えてみました。

しかし、この際にアニメーションGIFをそのままにしている状況がページ内で複数のアニメーションGIFが見えない状態で動いてしまい、ブラウザーの負荷の原因になっています。

そのために、マウスカーソルが離れた際のイベントで、背景画像に設定したアニメーションGIFを、普通の画像ファイルに変更する処理を加えます。

詳しいコードの内容は、先回の記事をご覧ください。

今回変更するのは、mouseleaveイベントの部分を以下のように変更します。

//mouseleaveイベント追加
_thumbs[i].addEventListener('mouseleave', function() {

  var _images = _thumbs[i].getElementsByTagName("img");
  _images = Array.prototype.slice.call(_images);
		
  for (let j = 0; j < _images.length; j += 1) {
    _images[j].style.visibility = "visible";
    this.style.backgroundImage = "";

  }
});

visibilityをhiddenに設定して非表示にしていたアイキャッチ画像を、visible に設定して表示した後で、背景画像のアニメーションGIFへのURLを消去しています。

こうすることで、マウスカーソルが離れた時にアニメーションGIFが無くなるので、ページ内で動作するアニメーションGIFが、ひとつになるためブラウザーの負担が減ります。

全体的なコードは次のようになります。

window.onload = function() {
  var _thumbs = document.getElementsByClassName("post-thumbnail");
  _thumbs = Array.prototype.slice.call(_thumbs);

  for (let i = 0; i < _thumbs.length; i += 1) {
    var _images = _thumbs[i].getElementsByTagName("img");
    _images = Array.prototype.slice.call(_images);
		
    for (let j = 0; j < _images.length; j += 1) {
      //mouseoverイベント追加
      _images[j].addEventListener('mouseover', function() {
        this.style.visibility = "hidden";
      });
    }
		
    //mouseoverイベント追加
    _thumbs[i].addEventListener('mouseover', function() {
      var _src = "";
      _images = this.getElementsByTagName("img");
      _images = Array.prototype.slice.call(_images);
			
      for (let j = 0; j < _images.length; j += 1) {
        var _url = "https://sample.com/wp-content/uploads/gif/sample-1.gif";
        this.style.backgroundImage = "url(" + _url + ")";
        this.style.backgroundRepeat = "no-repeat";
        this.style.backgroundSize = "100%";
      }
    });

    //mouseleaveイベント追加
    _thumbs[i].addEventListener('mouseleave', function() {
      var _images = _thumbs[i].getElementsByTagName("img");
      _images = Array.prototype.slice.call(_images);
		
      for (let j = 0; j < _images.length; j += 1) {
        _images[j].style.visibility = "visible";
        this.style.backgroundImage = "";
      }
    });
  }
}

まとめ

今回は短い記事ですが、WordPressの記事で設定されているアイキャッチ画像を、JavaScriptとアニメーションGIFを使ってYouTubeのプレビューのように動作させる仕組みを実際のサイトで運用したところ、

インデックスページのような、ページ内のアイキャッチ画像が複数一覧で表示されるような場合に、アニメーションGIFの量が増えてしまいブラウザーの負担になることが分かりました。

JavaScriptで追加したコードを改良してマウスカーソルが離れた場合にアニメーションGIFを消すことで、常にページ内に1つのGIFファイルが動作するようになるため、ブラウザーの負担を減らすことが出来ました。

WordPressのアイキャッチ画像をマウスカーソルが重ねた際にプレビュー動画を再生したい人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。