single.php

Windows11でエクスプローラーの起動時の表示場所を変更する方法

Windows11で[AV1 Image File Format]形式(拡張子 .avif)の画像ファイルを開く方法を備忘録的に投稿します。

スポンサーリンク

エクスプローラーのホーム画面

タブ表示が可能になった新しいエクスプローラーは[ホーム]画面が追加され、お気に入りのプログラムや画像、動画ファイルなどを一覧に追加することができるようになりました。

デスクトップやダウンロードなど従来の特殊フォルダーも既定値で表示されるようになっています。

OneDriveやPCに変更可能

[ホーム]画面が。既定値で表示されるのは都合が悪い人や、従来通り[PC]内のドライブが表示したい場合もあります。

[フォルダーオプション]画面に新しく[エクスプローラーで開く]項目が追加されていて、一覧からエクスプローラーの起動時に既定値で開く場所を変更できます。

残念ながら任意の場所を指定することはできず、[ホーム][PC]、[OneDrive]から選ぶ形になっています。

まとめ

Windows11で新しく追加されたタブ形式の[エクスプローラー]は[ホーム]画面が追加されています。

フォルダーオプションにも新しい項目[エクスプローラーで開く]が追加されていて、起動時に既定値で開く場所を「ホーム」や「PC」などから変更ができます。

Windows11でエクスプローラーの起動時に表示する既定の場所を変更したい人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。