single.php

1/144 RG ZETA GUNDAM (3)

これだけ見ると、RGには見えないけれど、リアルグレード ZETA ガンダムです。

前の制作記事は「1/144 RG ZETA GUNDAM (2)」をご覧ください。今回は、腰と頭部の作成です。

腰の前部です。通常の構成と違って、変形機能を再現するため脚部は丸穴に通して固定する形になっています。

続いて頭部です。かなりのパーツを使って再現をしています。円柱に見えるのはバルカンの砲身です。

カメラアイは、純正のリアリスティックデカールを張りました。

バルカンの砲身も別パーツなので情報量が多くてカッコ良く仕上がります。

腰部に頭部を固定します。変形するために頭部パーツは腰部パーツに向けてスライドする動きをします。

腰部のアーマーと取り付けると、こんな感じに可愛い上半身が出来上がりました。

次回は、両腕と胸部を制作していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です