single.php

1/144 RG ZETA GUNDAM (4)

半分くらい出来たかな…今回は胴部分の組立がメインです。変形機能が搭載されているので細かなパーツ類も多くて、大変でした。

胸部分を組み立てます。写真は裏部分です。

表側はこんな感じ。ガンダムの意匠である胸の排熱フィンとダクトです。(黄色の配色もガンダム)

両腕部分になるパーツを組み立てます。

腕と胸部品を組み付けます。

こんな感じで胸と腕が組み合わさります。

赤い部分を競り上げて

こんな感じで変形が始まります。この部分が今回の組立のハイライトです。勘合する部分も多くて変形機能を確保するために細かなパーツが沢山組み合わせの塊のようなパーツです。

これを「1/144 RG ZETA GUNDAM (3)」で組み立てた、脚と腰に組み合わせます。

頭部分を引き出しながら胸パーツを前に折りたたんで

腰部分に固定させて変形します。

腕のアーマーが無いので変ですが。とりあえす上半身から頭にかけて完成です。

次は両腕の組立に入ります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です