single.php

Amazon Echo にBluetoothヘッドフォンを接続してみる

Amazon Echo 使ってますか?今回は、Amazon EchoのBluetooth機能を使ってヘッドフォンで音楽再生する手順を紹介したいと思います

Bluetooth接続機能

最初にスマホアプリとAmazon Echoを接続する際には無線LANを使いますが、すべてのグレードにBluetooth機能が実装されています。

Amazon Echoのスピーカーサイズはこんな感じの仕様になっています。

  Echo Dot Echo Echo Plus
 
スピーカーサイズ  0.6インチ  2.5インチウーファー
0.6インチツイーター 
2.5インチウーファー
0.8インチツイーター 
Dolby デュアルスピーカー ×
Bluetooth
3.5mmステレオジャック接続

エントリーのDotなどは0.6インチのスピーカーなので、外部スピーカーを接続することでより品質の良い音楽を楽しむことできるような仕様になっています。

早速接続

 アレクサ! デバイス Bluetooth 探して!

スマートホームデバイスを検出できる、ハブを実装しているPlusでもBluetoothデバイスを検出する機能は実装されていませんでした。

 コンピューター! Bluetoothデバイスを探して!

結論的には、アプリで手動で検出する必要があります。スマホアプリでも出来ますが先回見つけたブラウザサイトを使うとパソコンでも操作ができます。

Amazon Echo をブラウザで操作する

  1. ブラウザでURL https://alexa.amazon.co.jp/ を参照します。
  2. Amazon Echoを登録しているアカウントでログインします。
  3. ブラウザ上でEchoの操作ができます。
  4. [設定|Bluetooth]メニューを選択します。
  5. デバイス(ヘッドフォン・スピーカー)の電源を入れペアリング要求状態にします。
  6. [Bluetoothデバイス]画面で[新しいデバイスをペアリンク]ボタンをクリックします。
  7. [Bluetoothのセットアップ]画面で検索が開始されます。
  8. 検出されてリストから接続するデバイスを選択します。
  9. ペアリングが正常に終了すると[Bluetoothデバイス]リストに追加されます。

再生デバイスが接続されるとEcho側のスピーカーからの再生は消音されます。

夜中でも音量を気にせずに

Echoの音声認識は結構小声でも反応してくれるので、ヘッドフォンで再生することで音量を気にせず音楽を楽しむことができます。

Bluetooth接続のヘッドフォンでなくても3.5ミリステレオジャックが実装されているので自分の好きなヘッドフォンでもEchoを楽しむことができます。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です