single.php

Amazonのデリバリープロバイダが配達中です

Amazon使っていますか?いつもはコンビニ受け取りにしていますが、久しぶりに配達先を自宅にしたら、「デリバリープロバイダ」さんという業者を知りました。

スポンサーリンク

デリバリープロバイダーとは

Amazonのヘルプによると、「デリバリープロバイダ」という業者さんが存在するのではなくて複数の運送業者の総称のようです。

Amazon.co.jpと提携している地域限定の配送業者の総称です。TMG、SBS即配サポート、札幌通運、丸和運輸機関、若葉ネットワーク、ファイズ、ギオンデリバリーサービス、ヒップスタイルのいずれかが配送します。

引用元:Amazonヘルプより

荷物の追跡先

「デリバリープロバイダ」さん専用の追跡サイトが用意されているので問合せ番号や伝票番号が分かれば、入力して現在の状態を見ることが出来ます。

こんな感じで表示されますが、かなりアバウトな情報なので実用的では無いです。

結局届かなかった

そんなに急いでいる訳でもないので、良い経験になったのですが「配送状況の詳細」を見ても、状況は良く分からないですよね。メインのヤマト運輸さんでも表示に多少の遅延はあっても、時間くらいは表示されてます。(笑)

今回は、配達先を自宅にした場合は「2月15日」、コンビニ受取にした場合には「2月16日」という表示だったので、何も考えずに、自宅にしてみました。(そんなに急いでいたわけでもないですけれど)

どんな条件で配達業者に「デリバリープロバイダ」が選択されるのか、分かっていませんが、結局、多少の労力をかけても荷物の受取は、「コンビニ受取」が一番信頼があると個人的には考えます。(荷物の大きさによっては、受取が出来ない場合があるので注意が必要ですけれど)

皆さんも急いでいる注文に限って、ありがちなケースだと思いますのでご注意ください。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です