single.php

Amazon Echoにブルートゥーススピーカーを接続してみる

Amazon Echo 使ってますか?今回は、既出しているネタですが、ブルートゥーススピーカーをAmazon Echoに追加して外部スピーカーとして利用する方法です。

Bluetoothスピーカー

今回利用したスピーカーはこちら「TaoTronics TT-SK02」です。

NFCに対応したBluetoothスピーカーで、かなり前の製品ですが音質はそれなりですが、軽くて、充電後の運用時間が長く(フル充電で約9時間くらい持ちます)、NFC接続できるので、ペアリングが簡単でスマホ音楽を再生するのに向いています。

 普段は、スマホでの音楽再生に利用していましたが、Amazon Echoを使うようになってからは活躍の機会が減ってました。

Bluetoothスピーカーの流用

Amazon EchoにはBluetooth接続機能があるので、使わない理由がありません。Bluetoothの範囲であれば、離れた場所でも音楽を楽しむことができます。

Alexaに話しかけられるレベルの距離になりますが(笑)

早速Bluetoothの設定を行っていきますが、その前にAmazon Echoはパソコンからブラウザを通して操作できるって知ってますか?知らない方は別記事をご覧ください。

Amazon Echoをブラウザで操作する

  1. Amazon Echoの設定画面を表示します。(ブラウザで表示する場合にはAmazonアカウントでログインする必要があります)
  2. [設定]メニューを選択して、表示される[Amazon Echo]デバイスを選択します。
  3. 表示された設定画面の[ワイヤレス|Bluetooth]を選択します。
  4. 接続するBluetoothスピーカーをペアリング状態にします。
  5. [Bluetoothデバイス]画面で[新しいデバイスをペアリング]をクリックします。
  6. リストに表示されたデバイス名(例:TaoTronics TT-SK02)をクリックします。
  7. デバイスがペアリング状態(Bluetoothアイコンが青)になります。
  8. Alexaの声がBluetoothスピーカーから聞こえれば、接続は完了です。

まとめ

NFC対応なので、スマホで使う場合には機器を「NFC」マーク部分に接触すればスマホの音楽再生に使えますし、Amazon Echoの音楽再生に使いたければ

アレクサ!スピーカーにつなげて

と話かけるだけでペアリングをしてくれます。ケーブルや設定操作などをしなくても入力先を変更できるんので、Bluetoothスピーカーが1台あると便利ですよ。

スマホで利用する予定がなければ、普通のBluetoothスピーカーでも十分です。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です