single.php

モンスターハンター:ワールドで[エラーが起きました。(NP-39225-1)]が表示された時の対処法

PS4でモンスターハンター:ワールドをプレイする時に、表示される[エラーが起きました。(NP-39225-1)]の対処法をまとめてみました。

スポンサーリンク

PSNで障害発生中

ほとんどの場合、NP-39225-1エラーは、PlayStation Network(以下PSN)で障害が発生して、サインインできない時に表示されます。

PSNの公式ページで障害情報などが更新されているので確認してみます。

他にもモンスターハンター:ワールドはプレイしている人が多いので、大規模障害が発生している場合は、Twitterなどを検索してみるとPSNで障害が発生しているか分かります。

ゲームを再起動して[PlayStation Networkに接続しています]画面で進行が79%(たまに89%)で停止するようであれば、PSN側で障害が発生しているケースが多いです。

エラーの場合の対処法

1. とにかく待つ

対処法になっていませんが、PSN側で障害が発生している場合はゲームプログラムやPS4で対処することはできません。クエストに参加などのマルチプレイが出来ないだけなので、ソロでプレイするか、復旧の案内があるまで待つしかありません。

いろいろ設定を確認するより、さっさと他のゲームをするか別の作業に没頭しましょう(笑)

2. PSNへのログイン障害

PSN側の障害が無いような場合には、PS4で利用しているアカウントに個別で問題が発生している可能性があります。パソコンやスマホがあれば、PSNの公式ページで、アカウント名とパスワードでサインイン操作をしてみます。

3. アカウントのサインイン

PS4で利用しているアカウントを一旦サインアウトして再度サインイン操作をしてみます。 PlayStation4のホーム画面で[設定|アカウント|サインアウト]メニューを操作して、再度[サインイン]メニューからメールアドレスとパスワードを入力してサインイン操作をしてみます。

4. ゲームの再起動

ゲームの更新などで障害が発生している場合が考えられるので、ゲームを再起動(他のゲームやアプリを起動してから、再度モンスターハンター:ワールドを起動するなど)をしてみます。


5.PS4の再起動

ほぼ最後の手段的ですが、PS4を再起動してみます。(あまり期待はできません)

まとめ

モンスターハンター:ワールドのゲームプログラムを起動中に[エラーが起きました。(NP-39225-1)]が表示された場合、PSN側で障害が発生している場合があります。

PSNの公式ページで障害情報が表示されますが、障害情報が無い場合でもツイッターなどで調べてみると、同じ現象で悩んでいる書き込みを見つけることができます。

PSN側で何らかの障害が発生している場合は、PS4側で対処することができないので一番の特効薬は「復旧まで待つこと」です。さっさと他のゲームをプレイするなり、他の作業に没頭しましょう。

それ以外の場合は、PS4側の再ログインや再起動することで復帰する可能性があります。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です