single.php

XPERIA X PERFORMANCE デュアルSIMの設定

夢のようなデュアルSIMが実現する「XPERIA X PERFORMANCE」の設定項目について書いていこうと思います。もう結構他のブログなどで紹介されていますが、国内のアンドロイドスマホでは無い設定項目があります。

待ち受け画面のアンテナ表示

まず、2枚SIMを差し込むとこんな感じで表示されます。

アンテナが2つ並んで表示されます。左がSIM#1で右がSIM#2(写真の白い方)です。

[設定]画面を表示してみます。

[デュアルSIM]項目がありますね。国内のアンドロイドスマホには無い項目が表示されます。

選択すると、こんな感じの画面になります。それぞれのSIMカードをタップすると

それぞれのSIMカードの設定ができます。表示名を変更することができます。[色]という設定項目があり6色から選択することができます。

変更した色は、以降設定画面「1」とか「2」が追加されたカSIMカードのアイコンに反映されます。単なるラベル的な設定なので、色による機能などに影響はありません。

前の画面に戻ると、優先SIM項目で2つのどちらのSIMを使うのかを設定することができます。データ通信、通話、メッセージを、それぞれどちらの通信カードを使うのかを設定することが出来ます。

通話はキャリア系のSIMを使い、データ通信は格安SIMを使うなんて夢のような使い方ができるようになります。

一番下のデュアルUSIMアクセスは、どちらかのSIMがアンテナを拾っていない場合に別のSIMを利用する設定になります。私の運用の場合、データ通信は格安SIMを利用しているのでこの設定は無しです。

SMSの画面です。普段見かけない紙飛行機のアイコンが2つ並んでいます。このラベルも設定時の色設定が反映されてくれると、なお良いと思いますが現段階ではアイコン色の変更には対応していません。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です