single.php

ヤマト運輸からLINE通知が届いた時の対処法

突然、LINEに友だち登録していない「ヤマト運輸」から荷物の通知が届く時があります。この世の中で覚えのない通知が届くと、詐欺かと驚きますよね。届いた時の対処法を紹介します。

スポンサーリンク

荷物の通知なので、最悪放置しても構わないです。確認に自信がない場合に、不用意にリンクを踏まない方が安全です。

実在するサービス

「ヤマト運輸」のサイトを調べると、LINEに通知を届けてくれるサービスは実在します。

LINEで宅急便

LINE(株)の通知メッセージを活用したお届け予定の通知が来るよ!
お荷物の送り状に記載されている電話番号をもとに、「LINE通知メッセージ」の受信設定をされているお客さまへヤマト運輸から直接お届け予定を通知します!通知から、受け取り日時の変更もできます!

公式ページより

記載の内容から、送り状の電話番号に向けてLINEメッセージを送信してくれるサービスのようです。

公式アカウントの見分け方

実際に届くメッセージは、こんな感じになります。通知が来たときは、送り状番号とか、配送担当店も記載されていて、「荷物を確認する」をタップするか迷います。

見分けるのは簡単で、上の画像であれば左上の「ヤマト運輸」部分(赤い囲み)の左側に緑色の盾があれば、公式アカウントです。

見にくい場合には、1つ前の「トーク」画面に戻ってアイコン部分をタップします。

表示されたアカウント名「ヤマト運輸」部分に、盾(白い星に緑の盾)があれば公式アカウントです。

その他、友だち数でもだいたい分かります。3千万人が友だち登録している詐欺アカウントは無いですよね。

まとめ

突然「ヤマト運輸」からLINE通知が届くと、詐欺アカウントかな?と迷いますが、公式ページを調べてみると実在するサービスです。

荷物の送り状に記載されている電話番号に向けてLINEの通知を届けるようで、友だち追加を許可している設定の場合は、無作為に通知が届く仕様になっているサービスでした。

実際に、公式アカウントの場合にはアカウント名「ヤマト運輸」の左側に盾(白い星に緑の盾)のアイコンが追加されるので、届いた通知のアカウント名を確認するのが、見分ける際にガイドになります。

その他、LINEのアカウントページに表示されている「友だち数」も、ある程度判別するガイドになります。極端に少ない友だち数のアカウントは、怪しいアカウントになります。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です