single.php

1/144 RG UNICORN GUNDAM (7)

いよいよ、「角割れ」の呼ばれた頭部の組立です。頭部もパーツ差し替えなしで変形します。それも1/144で、凄いですよねリアルグレード。

インサートパーツのこんな部品が頭部になります。

折りたたんでサイコフレームを作ります。上の棒が角を差し込む部分になります。

頭部の装甲を取り付けていきます。

角部分は選択パーツになっています。左がデストロイモード固定、右がユニコーンモード固定、中央が可動式になっています。もちろん可動式を選択しました。

上部の棒にアンテナパーツを取り付けます。

展開したアンテナのモールドもキチンと彫られています。金箔のリアリスティックデカールも付いていますが、モールドが消えてしまうので、ここは後で塗装しようと思います。

フェイス(顔)部分は、回転式になっています。こちらはユニコーンモードで

反対側にデストロイモードを組み立てます。

頭部のサイコフレーム内にフェイスを組み付けて頭部完成です。

ユニコードモード時

デストロイモード時です。パーツ差し替えなしで変形ができます。

胸部品に取り付けて頭部組立終了です。だいぶ出来上がってきました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。前の投稿はこちらからご覧ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です