single.php

100均のぶつかり防止クッションでヘッドセットハンガーを自作してみる

今回は、先回100円均一で有名なダイソーで購入したワイヤーラックで作ったXboxコントローラーの収納に、100円で購入できるクッションを使って、ヘッドセットハンガーを追加してみた結果を記事にしてみます。

スポンサーリンク

SERIAさんで購入

今回使うのは、「ぶつかり防止クッション」です。こんな感じの商品です。

本来は、赤ちゃんに家具がぶつかってケガをさせないためのクッションですが、この形がヘッドセットハンガーにしか見えませんでした(笑)今回は、セリア(SERIA)さんで購入しました。値段はもちろん100円(消費税別)です。

このブログで、1日100円稼げるようになってきたので、100円ショップで購入できる商品も増える気がします。

ブログで1日100円を稼げるようになってきた

材質はポリエチレン製で、下側にスリットが入っていて、横から見るとΩのような形状をしているクッションです。

横から見た写真

ヘッドセットハンガーにしてみる

早速組み立ててみます。と言ってもクッションを乗せるだけなので、結構簡単です。

まず、先回組み立てたXboxコントローラーの収納ラックの上部分を使います。ラックの作り方は下の記事を見てください。

Xboxのコントローラを収納するラックを100均で自作してみる

ラックの上部分のワイヤーメッシュ部分にクッションのスリット部分で挟むように載せます。ほとんど、これで完成ですが横幅を測って記しを付けておきます。

カッターの刃を長めに出しておいて、記しに沿って切って行きます。

後は、ヘッドセットを上から載せて完成です。

セリアさんの売り場には、白色以外にもカラバリがあったので白以外のワイヤーラックと組み合わせることでカラフルなヘッドセットハンガーが出来ます。

簡単なので、ヘッドセットの置き場に困っている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です