single.php

アップローダーサイトのプレミアムアカウントになってみた(deposit files編)

アップローダーサイトのプレアカ体験記事です。今回はdeposit filesについて調べてみました。

deposit files

RapidgatorUploadedのような昔から稼働しているサイトですが、SSL証明書も導入されているので、通信上のセキュリティが最低限の設定されていました。メニューやメッセージなど表示も日本語化されているので操作など理解しやすくなっています。(ゴールドメンバー「課金」になる部分は英語のみです)

deposit filesサイト

プレミアムアカウントへアップグレード

名前は他のサービスと違って「ゴールドアカウント」になっています。課金した場合の特典は、こんな感じになっています。

  • 全く広告なし
  • 速度制限なし
  • 同時ダウンロード(無限)
  • ダウンロード間の待ち時間なし
  • ミラーリンク
  • ダウンロードの再開(レジューム)

今回もプリペイド式のクレカ「Vプリカ」を使って課金を行っていきます。最近はチャージ式のクレジットカードが増えてますが、「Vpreca」はチャージする際に手数料が200円かかりますが、ある程度の匿名でも利用できます。

メインのクレカ番号を入力するのに躊躇するサイトで買い物する際に、非常に便利です。

サインアップ

いつものようにサインアップをしていきます。

1. deposit filesサイト表示して、画面の「サインアップ」をクリックします。

2. 表示された画面で、「利用規約」と「プライバシーポリシー」に同意(チェックボックスにチェックを入れます)

3. 「ログイン」や「パスワード」を入力して「登録」をクリックします。

4. 受信したメールのリンクをクリックして登録を完了させます。

5. 「今すぐゴールドに登録する」リンクをクリックします。

6. 課金する期間を選択します。(突然のサービス終了などを考慮すると、1ヶ月をお勧めします)

課金額は日本円に換算すると、こんな感じ

日数課金額(USD)日本円(108円で換算)
30$11.95 1,290円
60$19.95 2,154円
180$44.95 4,854円
365$74.958,094円

※日本円は、108円/$とした時の概算

6. Vプリカやクレジットカードで支払う場合には一番上の「クレジットカード」の画像をクリックします。

7. 「クレジットカード番号」を入力する画面に切り替わります。

11. 表示された「クレジットカード情報」に必要事項を入力します。

  • カード番号
  • CVV2番号(カード裏面のセキュリティ番号)
  • 有効期限
  • 名 / 姓(Vプリカの場合はニックネームを適当な場所で区切って入力 “tanakataro” の場合は “tanaka” “taro”など)
  • 住所、市、電話番号(入力されていれば大丈夫なので、ある程度適当でも構いません

4. 「安全な購入」をクリックします。

これで、課金は終了です。

まとめ

機能的には、他のアップローダーサイトと同じ特典が用意されています。登録ユーザーもゲストユーザーも利用できる機能に差はあまり無いので、実際ダウンロード用の機能を使うには、ゴールドユーザーになった方が利点があります。

日本語メニューが用意されているので画面の内容は分かりやすくなっています。

次回は、(ゴールドユーザー)プレミアムアカウントでのダウンロード速度チェックをしてみます。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です